更新情報

まるで大きなブーケのように

月曜担当 渡辺真紀です。

花咲さんたちと話をしていると、花咲さんたちの心を悩ませることは日々たくさんあるんだけれど、実は全てを一緒くたにして大きな存在にしてしまっていることが多いです。

例えば、
「うちって夫婦に会話が少ないんだよね。
会話が少ない夫が食事にだけは不満を漏らすわけ。
不満を漏らすくせにスナック菓子は食べるんだよね。
私の食事は残すくせに。
そんで食べた後のゴミを片付けないの。
ゴミを捨てないのは義母の教育が悪かったからだと思うわけ。
夫の実家っていつも散らかっているし。
そのくせに義母は私に色々と諭すように注意するんだよね。
子育てが良くないとか。
あんたはどうなのよ。
もう本当に嫌!」

こんな感じ。

夫のこと、義母のこと、子育てのことが一つになっているでしょ。

花咲塾では、心のモヤモヤをクリアにする必殺ノート「花咲ノート」というものをプログラムの中で使います。

この花咲ノートに心の中を洗いざらし書いていくんだけれども、
自分のモヤモヤが複数絡まっていることを認識し、
一個一個別のものとして分けていかないと
心の中はいつまでもクリアになりません。

モヤモヤを細分化すること。
これが慣れるまでは難しいです。

会話の少ないことと夫が食事に不満を言うことは一つのことではありません。

食事を残すこととスナック菓子を食べることも一つではありません。

気持ちのモヤモヤはあなたの心の中で一箇所に固まって存在しているかもしれませんが、クリアにしていくために一番小さい状態まで分解できるとスッキリしやすいです。

想像して見てください。

お花屋さんで売っているブーケって、形が崩れないように茎が交差するように組まれてから紐で固定されているでしょ?

もうこの形しかない!という存在感。
とても仰々しいように見えます。

でも、紐を外してバラバラにしてみると、一本一本のお花はそれぞれがとてもシンプルです。

それと同じ。

心の中のモヤモヤも丁寧にバラバラにしてみると、実はシンプルだったりします。

一人じゃできなかったら、私たちと一緒に分解してみましょう。

花咲先生たちがお手伝いします。