更新情報

みんなダメ出しは得意だけれど…。

こんばんは、水曜日担当のsatokoです。
私たちは無意識に自分へのダメ出しや
反省会をついついやっています。
みんなとっても得意です。

 

 

私も先日、そんな自分に気づいて
一人でがーん!となりました・苦笑
こんなに心のことを学び、
自分の観察を続けていても
無意識にダメ出しをしているんです。

 

 

なぜかというと、私たちは小さな頃から
ダメ、ダメ、ダメ!と言われて育っています。
それは熱いストーブに触らないためだったり
交通事故に遭わないためだったり
命を守るために必要なことでした。

 

 

ただ、「ダメ」のところだけが残っていて
みんな大なり小なり自分はダメだって
無意識に刷り込まれているそうです。

 

 

「ダメな自分」が標準装備。
だから無意識でいると自分だダメだって
思う仕様になっているのです。

 

 

最近、コウペンちゃんという
何でもあなたを肯定してくれる
コウテイペンギンの赤ちゃんのキャラクターが
とっても人気のようなんですけど
それだけみんな、肯定されない日々を
送っているんだなあと感じます。

 

 

コウペンちゃん、癒されるので
ここからチェックしてみてくださいね♪
https://twitter.com/k_r_r_l_l_
↑ツイッターに飛びます。

 

話は戻りますが・笑
本当はダメじゃないんですよ。
だから、意識的に自分に言ってほしいのです。
あなたはとっても素敵な人だよって。

 

 

胸の奥から小さなもう一人の自分を
そっと手のひらに乗せて取り出して
いつも頑張ってるね。
今日もよくやったね。
そんなふうに1日の終わりに
自分を承認して眠ってみてください。

 

 

難しいなって思う人は
ぬいぐるみを相手に言ってみてもいいですよ。
無意識は自分に言っていることも
相手に言っていることも区別ができません。
ぬいぐるみに向かって話しかけていても
脳は自分に言っていると勘違いするので
とっても効果がありますよ。

 

 

花咲塾でもぬいぐるみを使ったワークをご紹介しています。