更新情報

助けてって言う勇気。

こんにちは^^
水曜日担当のsatokoです。
こちらのブログは頑張り屋さんの方が
多く読んでるんじゃないかなあ。
というのも花咲先生はみんな頑張り屋さん!笑
なので、同じ方が引き寄せられていると思うのです♪
今日はそんな頑張り屋さんへのメッセージです。

 

頑張り屋さんって、長女の人が多い気がします。
頑張ることが標準装備。
苦手なのは助けてって言うこと!
思い当るフシはありませんか~??

 

私も、そうです。
やればできるほうだし
自分で何とかしてきたし
誰かに素直に助けてほしいって言うのは
とても苦手でした。

 

私は来週から東京での写真展に出展するのですが
何せ初めてのことで勝手がわからず
作品を仕上げたり発送したりてんやわんや!
昨日までに発送しなければいけないのに
プリンタのインクはなくなるわ
プリントする用紙は在庫がないわ
何で!?ってパニックになるくらい
トラブルのオンパレードでした。

 

プリンタも用紙も特殊なものなので
私の住む田舎ではすぐに手に入りません。
自分ではどうしようもできなくなって
仲間に助けて!!って声をあげました。

 

そうすると用紙の在庫を譲ってくれたり
プリンタを貸してくれたり
みんな本当に親身に助けてくれました。
ありがたくて、思い出しても泣けてきます。
(無事に発送まで完了しました!)

 

そういえば、花咲塾の仲間たちも
こんなふうに助けてくれた事を思い出しました。
苦しくて一人ではどうしようもできなくて
真っ暗でゴールの見えない道を
照らしてくれたのが彼女たちだったなあって。

そんな場所を創りたくて
私も誰かの役に立ちたくて
花咲先生になったのでした。

 

頑張り屋さんは頑張れば何とかなるので
一人で何とかしようってしてしまいがち。
でもね、助けてっていうのは
悪いことじゃないんですよ。

 

むしろ一人で苦しまないでほしい。
今、悩んでいる自分の心の内を
話すことは勇気がいることでしょう。
最初はただ話すだけでもいいんです。
それだけで心の荷物を少し下ろせます。
少しだけ勇気を出してみませんか?