更新情報

荷物を降ろせる場所。

こんにちは、水曜日担当のsatokoです。
自分の進むべき道がわかると
それだけで人はキラキラ輝くものだなと
自分を振り返っても、周りを見ても思います。

 

 

誰しもそんな道を見つけたいと
そんな道を進んでいきたいと
思っているのではないでしょうか。
だから、本来の生き方と外れると
苦しくなるものだとも感じます。

 

 

苦しみの真っただ中にいると
自分が何に苦しんでいるのか
それすらもわからないものです。
自分らしさなんて考える余裕もありません。

 

 

私もそうだったのでよくわかります。
自分の苦しい心中は身近な人には
なかなか言えなくて、
なんでこんなに苦しいのに
生きていかなくちゃいけないんだろう。
そんな時間を長く過ごしていたから。

私にとって心の荷物を降ろせる場所が
花咲塾だったなあと思います。
どんなダメな自分でも受け入れてくれて
自分らしくいられる安心で安全な場所。
とてもありがたかったな。

 

 

すべての女性が
母親や娘、仕事という大きな荷物を降ろして
あなたがあなたらしく生き生きとして
自分らしさを思い出せる
そんな時間を持ってほしいなと思います。
それが花咲塾だったら、とても嬉しいです^^